人と街をつなぐ

家を楽しむ

2

本屋さんへよく行きます。

おしゃれなインテリア本を見つけるとあまりにも素敵で、

すぐにでも模様替えしたくなりますが、

何から始めてよいものかと考えたとき、

まずは部屋を整えるようにしています。

あまりにも普通であたりまえのことのようですが、

『整えられている』部屋には暮らす人の想いがあったり、

何らかの法則によって手入れがなされていて、

それぞれのスタイルの基が隠されていると思います。

そして整えられているその佇まいは美しく、

自分スタイルの心地よいインテリアが出来上がります。

 

例えばキッチン。

1

 

5

 

色で揃えたりアイテムでまとめたり。

使い勝手が良いうえになんだか楽しそうです。

 

 

そして物であふれがちなリビングやダイニングは、

 

12

 

11

 

4

 

お店のディスプレイのようにしてまとめてみても。

かごを使った整理整頓はもはや定番。

 

15

 

ミニマムなクラフトボックスもシンプルでいい感じです。

 

7

 

6

 

8

 

おしゃれで機能性のある掃除道具を選び、しまいこまず、あえて見せる。

美しいデザインは立派なインテリアですね。

 

今の暮らしを整えると必要なもの、そうでないものが分かりやすくなり、

これからの暮らし方が見えてくると思います。

冬から春へ。

寒くて家時間が多い今の時期に家を整えて、

暖かい季節を迎えたいですね。

 

 

 

 

 

 

「家を楽しむ」のカテゴリ

  • インテリアコーディネート
  • 住まいのお手入れ
  • 暮らし方提案
  • 家の中で楽しむもの

tel 0561-51-3010

PAGETOP