人と街をつなぐ

家を楽しむ

013
”せともの”を家の中に入れて愉しむ

お家づくりをする時って・・・

こんな外観がいいかなぁ!このような内装だといいなぁ!

夫婦で、または家族でイメージをしながら決めていくことが多いはず。

 

 

その中で、建築地や地元の地域性や分化を活かしたものを取り入れてはどうでしょう!!

 

 

愛知県瀬戸市は”せともの”の街。

1300年以上続いている歴史のある焼物です。

そのせとものを家づくりにちょっとだけ取り入れてみる・・・

 

 

T様の場合・・・

トイレの手洗いボウルを近所の陶芸作家さん造ってもらい、瀬戸の文化を家で愉しむ。

地域に馴染んで、地域に愛着をもって暮らすのもひとつの豊かさでしょうか。

 

 

013

 

 

Y様の場合・・・

同じく、手洗いボウルを地元の瀬戸市の販売店で購入。

一風変わったせとものも暮らしの中で愉しめます。

 

 

151218_11

 

 

N様の場合・・・

瀬戸の食器メーカーをコレクションするのが大好きな奥様。

その食器を眺めながら暮らす。これも、暮らしの中の豊かさになるのではないでしょうか。

 

 

170509_24

 

 

今回は、愛知県瀬戸市の”せともの”を取り入れた暮らしをテーマにしてみましたが・・・

木の産地にも拘ってみるのもひとつです。

 

 

地域の文化を取り入れて、豊かな暮らしを。。。

「家を楽しむ」のカテゴリ

  • インテリアコーディネート
  • 住まいのお手入れ
  • 暮らし方提案
  • 家の中で楽しむもの

tel 0561-51-3010

PAGETOP